私のゴールデンウィーク

歴史的な十連休が終わった。
「連休中、どこかへ遊びに行った?」
ときかれたので
「デイサービスで利用者さんといっしょにピクニックに行きました!」
と答えたら
「それは仕事でしょう」
と笑われた。
そりゃあ、そうなんだけどさ。介護職に連休なんかないから普通にずっと仕事なんだけどさ。仕事でも、とっても楽しかったのですよ。デイサービスのピクニックだから遠くへは行けない。近所の公園だ。でも森は青々と鮮やかで、池は涼やかで、そよ風は心地よく、小鳥がさえずり、花が咲いている。

それにもちろん、お弁当もおいしかった! 外で食べるお弁当って、どうしてこんなにおいしいのだろうか。食の細い方も、こういう時はいつもよりずっとたくさん食べてもらえるのだ。デザートにはコーヒーと小さなお菓子まで食べた。
一人の利用者さんが大きなため息をついた。
「ああ、幸せ!」
その言葉がほんとに嬉しくて、心から嬉しくて、スタッフもみんなめちゃめちゃ幸せになっちゃったのだ。

デイサービスの庭でくつろぐミー先輩

母は母で、やっぱりデイサービスのお出かけイベントで藤の花を観にいったそうだ。
「見事に咲いていて、とってもきれいだったのよ。」
と教えてくれた。
高齢になると、一人暮らしをしていると、足が弱くなると、出かけることは難しい。外出先はいつも病院だ。あと、たまの葬式とか。たとえ近場であっても、デイサービスで楽しいお出かけイベントがあることは、とても幸せなことだと思う。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護職
猫とビターチョコレート

コメント