もうちょっと!

上司からメールがきた。
「今年の5月は10連休になるけど、予定はどうですか?」
・・・どう?
どうって?
私は戸惑った。
先輩も戸惑ってた。
「どうと言われても。『予定があります』って言ったところで休めるわけじゃないんだよね?」
どこもかしこも人手不足のご時世で。よっぽどでなければ休めない。わかってるけど上司は気を遣って聞いてくれたんだろう。

サンジくんは毎日が日曜日

「予定はないのでぜんぜん大丈夫です」
と私はメールを返信した。
私はサービス業が長かったので連休が休みという概念がもともと無い。むしろ祝日手当が嬉しいくらいだ。それに、時給日給の仕事で10日間も休みになったら飢えてしまうだろう。

このあいだ確定申告の書類を揃えているとき、源泉徴収表を見ながらため息をついてしまった。
「たったこれだけしか稼いでないのか!」
これでも週5日、頑張ってるつもりなんだけどなあ。
なんとかもっと稼がないといけない。

在宅介護をしているとどうしても、働く時間が限られてしまう。我が家の場合、訪問ヘルパーの仕事がありがたいのは、訪問と訪問の隙間時間(移動時間)にちょいちょい家に帰れることだ。たとえ母が具合を悪くしてデイサービスに行けなくても、1,2時間おきに様子をみに戻ることができる。ただ、その時間のぶんは給料がでないから、どうしても収入は少ない。移動にばかり時間をとられて実働時間が少ないからだ。収入増やすためには訪問軒数を増やすしかない。

もうちょっとしたら、仕事を増やしていこうと思う。もうちょっと稼げるように。もうちょっと働けるように。なんとかやっていけるように、仕組みを考えていこうと思う。私はこの仕事が好きだから。なんとか食っていけるように、頑張るぞー!

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護職
猫とビターチョコレート

コメント

タイトルとURLをコピーしました