「努力を、しなければいけないのです」

90才のおじいちゃんが買い物をした。
「これくらい、みんな持ってるでしょ、すまあとほん!」
・・・すまあとほん。
90才でスマホを始めるのか。なかなかの勇者である。高齢者向け『スマホの使い方』みたいな本を開いて研究をしている。
・・・どうですか。使えそうですか。
と尋ねたら
「わっはっは!」
と豪快に笑われた。

「使えるか、使えないか、そんなんどうでもいいの。新しいものに、挑戦することが、大事なの。技術は、どんどんすすんで、時代は変わっていきよるでしょ。どんだけトシをとっても、90になっても、それについていこうという、努力を、しなければいけないのです」

背筋のピンとのびたおじいちゃんである。かっこいいと思った。「めんどくさいからガラケーで」とか言ってる上司にこの言葉を聞かせたいと思った。

「わしはもう90やし、体もあちこちしんどいし、できることは、限られてる。でも、できることは、まだ、あるから。そういう努力は、惜しんだら、いかんのです。脳みそが、衰えて、しまうから」

私もこんなふうに年と重ねたいと思った。

ちょっとだけキメ顔のサンジ

さて…。

昨日、6年ぶりに独力でパソコンを使い、文章を書いた母(2/13 母が文章を取り戻した日)。
「今夜も書くぞー!」
と、勢いよく母のパソコンを立ち上げたのですが・・・

真っ黒。
モニタが真っ黒!

「壊れとる!!!!」

そうだった。そういえばもともと壊れてるんだった、このパソコン。
考えてみればもう十年近く前に買ったのだ。画面がチラチラしたり起動しなかったり、不安定なので買い直したのだっけ。

昨日ちゃんと動いたのは、奇跡だったんだ。母のために頑張ってくれたんだ。それでもう力尽きたんだろうね。

仕方がないから私のパソコンで書いてもらった。

キーの配置が微妙に違うからちょっと苦労していた

母はこれから、どんな文章を書いてくれるんだろうなあ。ちょっと楽しみだ。
「でも何を書いたらいいか分かんないよ。だって長いこと文章書いてなかったもん」
と申しておりますので、皆様、母に書いてほしいことや質問があったらコメント欄にお願いします!

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
介護職
猫とビターチョコレート

コメント

  1. お母さま、こんばんは。
    私は来月、大学4年生の娘と一緒にウィーンへ行きます。
    ウィーンでおすすめの場所や美味しかった食べ物があったら教えて下さい!

    • あきさん、ありがとうございます!
      以下に母からの返信を無修正でコピペします。お見苦しい点がありますが勘弁してください。

      今日はでぃさービスに行きましたが特別なことはありませんでした。あきさん来月ウィーンへ行かれるそうですね。よいですね。私はウィーンといえば馬車をひく馬の足音が聴こえる気がしますそして町中にあふれるクラシック音楽、公園中にある音楽家の像、おいしいケーキとコーヒー食事はウィンなーシュニッツェルしか食べていません「
      ああもう一度行きたい「とのかく私にとって特別な町です。あんな所が本当にあるんんですね

      • お母様、お返事ありがとうございます。だださんとお母様にとって特別な街に私も行くことが出来るのがとても幸せで楽しみです。実はだださんの本はもう2回(章によってはそれ以上)読ませて頂いてます。
        ウィンナーコーヒーと、シュニッツェル!楽しみです。

        • 遅くなりました。
          母は自分にコメントが来ることに感激しております(笑)
          そして今からウィーンへ行くあきさんが羨ましくて仕方がないようです。

  2. 90歳の父に印刷して持って行きます。Google Homeぐらい使えってね

    お母様に書いて欲しい事、またパソコンから書きますね、スマホはどうもミスします 脳は働いている方がそうでない方を補ってくるって書いてありましたから、どんどん出来る事多くなって欲しいです。左手も夢じゃないかもですね

    • スマートスピーカーは高齢者の味方だと思うんですけどねー。
      お父様が使いこなせますように!
      脳って本当に不思議で、医者に「これ以上ムリ」って言われてからもどんどん回復しています。
      可能性はいつも未知数ですよね!

  3. 素敵な紳士ですね!
    うちの職場の年を言い訳にして仕事を覚えようとしない人にぜひ伝えたいです(笑)
    お母さまにぜひ自叙伝をかいて頂きたいです!
    お母さまのお若い頃やだださんたちを育ててこられたのか知りたいです。
    もし出来たら旦那さまとの馴れ初め等も。
    どれだけお時間かかっても大丈夫です。気長にゆっくり楽しみに待ちます。
    ちなみにだださんはチョコ食べられましたか?

    • 忙しいと新しいことに挑戦する余裕がなかったりしますよね。
      でも努力はしないとイカンのだそうです(笑)

      自叙伝の話、母に伝えましたら
      「普通すぎて読んでも楽しくないと思うよ?」
      と言われました。
      私が読みたいので少しずつ書いてもらおうかなと思います。

      チョコ、私は職場の先輩(母と同い年の女性)に労いチョコをいただきました。

タイトルとURLをコピーしました