だだ

介護

憧れの電動車椅子

お隣さんが新車を買った。せっかくだから見せてもらった。 新しい車椅子だ。こんなにコンパクトなのに電動車椅子! 座席の下にモーターが隠れてる。 操作にはゲームのコントローラーみたいなスティックを使う。電源、クラクション、...
介護

苦労なんかしていない

「あんた、苦労してきはったんやねえ」 と言われた。 本か雑誌の記事を読んでくださったのだろう。 「お母さんがそんなに若くで、妹さんも介護が必要で、ほんま大変やったのねえ、よく頑張らはったねえ」 とほめてくださった。 ありがとうござ...
介護

介護保険を知らない高齢者

訪問介護の仕事には「生活援助」といって、家事のような仕事もある。掃除とか料理とかだ。そんな仕事をしていたあるとき、一人暮らしの利用者さんがこんな話をしてくれた。 「ほとんど歩かれへんし、力ものうなったし、飯も作れないし、よくもまあこん...

猫だって働いている、かもしれない

昨夜、私は母の介護ベッドのとなりに簡易ベッドを広げて寝た。いつもは別の部屋なんだけど、母の体調が悪かったから心配で、そばについていることにしたのだ。 が! 眠れない。 ぜんぜん、眠れない! だって・・・ 「ぼくがこ...
介護

深夜のプチ修羅場

ぐっすり眠っているところにスマホが鳴った。 着信画面は「母」。 母がスマートスピーカーをつかって通話してきたのだ。 「吐いちゃった、助けて!」 一気に目が覚めた。 私の寝室は2階、母は1階。 階段を駆け下りてとびこむと母は ...
介護

母にトイレ掃除をやってもらう理由

『40歳からの遠距離介護』の工藤さんが、「わが家にとって認知症のお薬よりユマニチュードより大切なこと」という記事を書いておられた。薬よりも大事なこと、それは、できることをやってもらうことだと。 息子に料理を作る役割は、分からなくなるまで、...
介護

帰宅したら母がびしょ濡れになっていた

毎週火曜は、母がお留守番をする日だ。私が仕事のあいだ、母ひとりで待っていてもらう。といっても長時間は危険なので、午前中にヘルパーさんに入ってもらう。ベッドから車椅子への移乗、トイレ介助と水分補給(コーヒーの用意)をお願いしている。 「...
介護

「助けて!」と言える力

雑誌『クロワッサン』のインタビューで、私は母をつれてウィーンへ行ったことを話した。たくさんの方に助けていただいたからこそ実行できたということを。すると、こんなことを尋ねられた。 「その受援力はどこからくるのでしょう?」 ・・・受援力。 ...
介護

雑誌の取材を受けた時のこと

10月に母を連れて東京へ行ったのは、主に取材を受けるためだった。女性雑誌『クロワッサン』のインタビューを受けるため。我が家から東京はだいぶ遠いが、こんな機会そうそうないし、せっかくだからと無理して行った。 取材が決まったとき「どうしよ...
出版について

クロワッサンに掲載されました

突然ですがお知らせです。本日発売の雑誌『クロワッサン』(12月10号)に掲載していただきました! クロワッサン 2018年12/10号No.986 117頁の「女の新聞 100年を生きる」というコーナーです。 内容は、私...