だだ

介護

兄弟の距離感

知的と身体に重い障害のある妹・U子は、30才をすぎるまで自宅で過ごした。家から作業所に通い、ヘルパーさんにも来てもらっていた。その頃からずいぶんうるさかった。夜になるとゴジラのように叫ぶのだ。母はもちろん、私たちも眠れない夜がたびたびあった...
日記

イラッとする台詞

先日「筋肉バキバキのおばあちゃんになりたい」という記事を書いた。デイサービスにくる90才のおばあちゃんの筋肉がとても美しくて、私もそんなふうになりたいと思い、以来、地味に筋トレなんかをやっている。 そう話したら、一人の利用者さん(男性...
介護

わかってあげられないつらさ

認知症のAさんは近頃よくケガをしている。あるときは頭に出血の跡があったし、またあるときは指をケガしていた。けれど、いつどこで、なぜケガをしたのか全く覚えていない。 「え、私、ケガしてる?」 指摘されるといつも驚く。ほとんど痛みを感じてい...
介護

母に野菜を切ってもらうと…

母はかつて料理が嫌いな人だったが、今では違う。 料理するのが大好きだ。 というより、包丁をもって料理の「お手伝い」をするのが好き。 自分一人でできることはほとんどないが、(私が手伝えば)食材を切ったり調味料を混ぜたりはできるので 「...
日記

あれ?

今日は悲しいことがあった。 2つもあった。 悲しみのあまり朝からツイートしている。 朝から晩ごはんの支度してきたんだけど冷蔵庫に入れるの忘れた!帰ったら腐ってるかなあ…また作り直しだあ… — だだ(たかはたゆきこ) (@dada...
介護職

デイサービスのお悩み相談

デイサービスの午後。 昼食の後はおしゃべりの時間だ。車座になった利用者さんたちが思い思いに昔話をしたり、噂話に興じる。 愚痴や相談事がでてくるのもこの時間だ。 一人の利用者さんが 「私、ボケたかもわからん」 と不安そうに訴えた...
日記

ただの男

私は利用者さんの昔話を聞くのが好きだ。若い頃の話や嫁姑で苦労した話。仕事の話。大きな魚を釣ったときの話。戦争中の話もときどきしてくださる。 「軍隊の時分にな、ちょいちょい、東條さんに会ったよ」 90代の利用者さんがヒョイと言い出したとき...
介護職

介護職を選んだ理由

すごい偶然があった。 今日は仕事が休みだったので、珍しく朝から散歩に出たのだ。すると偶然、元の職場の先輩に出会った。 「わああ久しぶりーーー!」 「お元気でしたか!?」 そのあと買い物に行ったら、またしても偶然、別の職場の先輩に...
介護

バリアフリールームを探す難しさ

来月、東京へ行くことになりまして。 母も連れていくことになりまして。 オヤジも行くことになりまして。 ・・・さあ、大変だ。 まだまだ日にちはあるのだけれど、行くとなったらすべて全速力で決めなくちゃいけない。なぜなら、車椅子だから...
介護

デイサービスのバスに潜む危険

デイサービスから母が帰ってきた。施設のバスで帰ってきた。車椅子ごと乗れるやつで、リフトでウィ~ンと降りてくる。 「おかえりい」 いつもどおり声をかけて・・・凍りついた。 母は今にも車椅子からずり落ちそうになっていた。お尻は半ば宙に...
タイトルとURLをコピーしました