弾丸! 台湾旅行(1)久しぶりの安宿

皆様、ただいまです!
一瞬だけ台湾いってきました!

夜行って、翌日の夜には帰ってくる弾丸旅行。
今回の旅行の目的は

・泊まる
・道に迷う
・猫に会う

この3点。

【ざっくりスケジュール】

11/5
18:00 仕事終了。そのまま車で空港へ
21:45 関空出発
23:45 台北到着、安宿泊

11/7
7:00チェックアウト

・雙連朝市、文昌宮
・九份
・猴硐(猫村)
・迪化街が光華商場で買い物

18:55 台北発
22:25 関空着
24:00 自宅

「うん、余裕!」
と、計画たてたときは思ってました。
でもそう簡単にはいかなかった・・・。

とにかく出だしから危なかった。地元から車だと1時間半で関空につくはずなのに、事故渋滞にハマって3時間もかかった。かなりギリギリである。

WEBチェックインは済ませてあるから大丈夫、と思ってたのに航空会社でパスポートのチェックを受けなくちゃいけなくて、エア・アジアの係員に
「もっと早く来て頂かないと困ります」
と叱られちゃった。ごめんなさい。
そのまますぐに出国・搭乗したため晩ごはんも食べられなかった。

桃園空港に着いたら日付が変わった。
深夜なので地下鉄は走っていない。市内へ向かう交通手段はバス一択。

台北駅でバスを降りる。
予約したホテルは「駅の目の前」だと聞いていたし、事実そのとおりだった。
バスを降りて、道路を渡れば、もうホテルだ。

・・・が!

中央分離帯に阻まれて、道路が渡れない!
夜なので地下道は閉まっている!

しかたがない。
横断歩道を探して渡るしかない。
・・・これがめっちゃ遠くかった。昼間なら2分の道のりが、10分もかかった。もうすぐそこに見えてるのに、なんでこんなに遠いんだろう・・・。
深夜だし、仕事と渋滞で疲れた身体にはかなり堪えた。

実は、早朝に着く飛行機もあるにはあった。そっちのほうが安くつくし、効率的だったかもしれない。それでも私はどうしても泊まりたかった。

だって、泊まると一気に「旅」って感じがするじゃない?
同じ24時間の弾丸旅でも、宿泊すると「1泊2日」になるんだよ!

弾丸だけど!
一瞬だけど!
気持ちだよ気持ち!

歩いて歩いてようやく到達した宿は、台北駅至近(地図上では)の「Inn Cube」。1泊700元だから2千円ちょいか。なんと、このお値段で角部屋のツイン!

インキューブ台北駅

たしかに角部屋のツインだけど、窓が塗りつぶされてる2段ベッドの部屋だった。

ベッドに倒れ込んでしばらくウトウトしたけど、すぐに目が覚めてしまった。明日にそなえて休まないといけないのに、久しぶりの安宿にわくわくしてしまったのだ。

だって、窓もない安宿なんて久しぶりだよ? バス・トイレはもちろん共同。ベッドは小さく装飾はなく、最低限、必要なものしか無い部屋。隣からゴーゴーといびきが聞こえてくる。この雰囲気、懐かしいなあ。バックパッカーだった若い頃を思い出す。長旅をしてるときはいつもこういうシンプルな宿だったなあ。・・・私、在宅介護しながらでも、またちゃんと旅してるなあ。そんなことを考えた。

結局、嬉しすぎてほとんど眠れなかった。・・・これが命取りになった。

ブログランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)
スポンサーリンク
弾丸旅行
猫とビターチョコレート

コメント

  1. 台湾へ行って二胡工房とか見学したいと思いつつ果たせていませんが、母が膝の手術で松山の病院へ長期入院、金曜の夜行バスで行き土曜の夜の夜行バスで帰るという0泊3日を思い出しました。気力と気合で行ってましたね
    国内だからたいした事ないですが、後々身体にガタきてました。
    続き楽しみにしています。

    • わあ0泊3日ですかー。
      きついですね。
      旅行ならまだ楽しいのに…
      長距離バスって眠れないと悲惨ですからね。
      いつか二胡工房に行かれますように!

  2. おかえりなさい&お疲れさまでした!

    私は何度も空港で、遅くて怒られたことがあります(笑

    香港からの帰りに、まだ大丈夫と思ってお手洗いに寄ったら、
    出てきたとたん、怒られて走らされました(泣

    私は旅なれてないから、いまだによくわからないんですが、
    香港でも中央分離帯がずっと続いてて、渡れず、
    横断歩道探して歩いて、すごく時間かかって疲れたんですよ。

    台湾は行ったことないんですが、
    こういう道路ってよくあるんでしょうか?
    旅慣れただださんが、苦戦したくらいだから
    やっぱり横断歩道探して渡るしかないものなんでしょうか?

    この後のおいしいものアップ、
    楽しみにしています!
    空腹でない時に読ませていただきますね(笑

    • ええええ、何度も・・・はちょっとどうなんでしょう(笑)
      私はフライトまで1時間近くありましたので走らされることはありませんでしたが…
      何十人何百人に迷惑をかけることになるので避けたいものですね。

      香港は覚えていないのですが中央分離帯が大きくて渡れない道路って、よくあります。
      びっくりするほど回り道させられますよね!
      高架とか地下道を使うことが多いのですが、どこにあるのか分からないと困りますね。
      台北の場合は深夜すぎて地下道が使えませんでたし。

      おいしいもの・・・もっと食べたかったなあ・・・。

タイトルとURLをコピーしました