宝塚観てきた!

さっきから何度かブログを更新しようと試みてるんだけど、PC周りが騒々しくて作業が進まない。

あきらめてテレビを見ようと思っても、テレビ周りもやっぱり騒々しくて集中できない。

…いい加減、部屋を片付けなくちゃな…。

猫はさておき。

今日は母に久しぶりのショートに行ってもらって。
ちょっと遊びにいってきた。
タカラヅカ観劇!

家から宝塚大劇場までJRで20分。昔ファンだった頃は、休みの日はもちろん、仕事がドタキャンされるたびに
「じゃあ今日はタカラヅカだ!」
と、職場から直接、大劇場に通っていた。気分的には半分くらい宝塚に棲んでいたと言ってもいい。

今はそうはいかない。チケットはずいぶん前に買っておき(もちろんB席)、母のショートは2か月前に申し込み、体調を万全に整えて、ようやく行くことができる。客席に座るのは1年ぶりだろうか。電車でたった20分の距離がずいぶん遠くなってしまった。

ようやく観たのは月組さんの『グランドホテル』。どうしても観たかった公演だ。大学1年の頃に大好きだった、思い出の作品だから。20年以上を経ても素晴らしい作品だった。本当に良い舞台だった。

オットー・クリンゲラインはグランドホテルに人生を見つけにやって来た。余命宣告された彼にはそこに泊まる必要があった。そんな芝居を観ながら私は、ウィーンで過ごしたホテルを思い出していた。私たちもあのホテルに泊まる必要があった。私たちの人生を新しく始めるために、ウィーンへ行く必要があった…。

舞台はとても美しかった。
なにしろ登場人物が良いヤツすぎた。

「私はもうじき死んでしまう」と呟く病人に「人はみんな死ぬのよ」と軽く言っちゃうフラムシェン。

友人が財布を盗んでいたことに気づき、「あなたに預けていたのでしたね」とフォローするオットー。

殺されそうなくらい金に困ってるのに、盗んだ物ぜんぶ返しちゃう泥棒男爵。

みんな、なんて良いヤツなんだろう。
現実にはこんな良い人はきっと存在しない。
夢の少ない時代に、宝塚が見せてくれる夢は、以前よりもずっと美しく感じられた。

ところで今は私の膝の上がやけに騒々しいんですが…


(私の膝を奪いあう2匹。勝者・サンジ!)

もう、いいかげんにしてほしいです。

『宝塚観てきた!』へのコメント

  1. 名前:marinarorin 投稿日:2017/02/01(水) 14:39:07 ID:554443c96 返信

    グランドホテル、懐かしかったですね!
    トップお披露目で主役が○○で、しかも最後に○○のはさておき、そーいえば、良い人ばかりですね。
    博多座が「長崎しぐれ坂」なのでストーリーを思い出すために検索したら、だださんの感想が出てきました!
    とーっても分かりやすかったです。感謝!

    • 名前:だだ 投稿日:2017/02/01(水) 20:08:49 ID:f18f468ae 返信

      はい、懐かしかったです!!!!
      年月がたつと、若い頃とは違うところに目がいきます。
      こんな良いキャラがいっぱい出てくる、こんな良い話だったんだ、とびっくりしました。
      「長崎しぐれ坂」ですか。これも懐かしいですね。
      主題歌はまだ覚えてます。
      というか、あんな古いサイトまだ検索で出てくるんですね、恥ずかしい(笑)