おしらせ
2018年2月20日に『おでかけは最高のリハビリ!』という本を出版しました。全国の書店さんで予約受付中。詳細は、こちら!

ボンヤリするという幸せ

95才の方に
「今年の抱負は?」
と尋ねたところ、じーっくり考えて返ってきた答えが
「ボンヤリしたい」
だった。
95年間も頑張ってきたから、ちょっとはボンヤリ過ごしたいのかなあと思った。

うちの姪っ子の梅ちゃん(9才)に
「何をしてるときがいちばん幸せ?」
と尋ねたところ、じーっくり考えて帰ってきた答えが
「なんにもしてないとき」
とだった。
「なんにもしないで、ボンヤリするの大好き!」
ええー、いいのか?
95才と同じでいいのか?

質問を変えてみよう。
「動物園に遊びにいくのと、ボンヤリするのと、どっちが好き?」
すると梅ちゃん、またじーっくりと考えて、
「おんなじくらい!」
・・・大丈夫かこいつ・・・!
不安になっていると、梅ちゃんはこうつづけた。
「だってね、公園とかで、なんにもしなくて、山とか空とかぼーっと見てるのすっごく幸せ。アイスとかあると、もっと幸せ。生きててよかったなあって思う」
・・・ああ。
それは。
なんとなくわかる気がするよ。
9歳児のコメントとしてはどうかと思うけどな!

私は毎日、ばたばた、どたばた、暮らしてる。忙しいのもあるし、性格的にボンヤリするのは好きじゃない。なにもしないのは時間の無駄だって思ってしまう。でもたまにはボンヤリして、空でも眺めたほうが幸せを感じられるのかもしれないと思った。

とはいえ、95才のおばあちゃんは
「毎日寝てばっかりやのに、まだボンヤリし足りないんか!?」
と息子さんにツッコまれていたし、梅ちゃんは梅ちゃんで
「ボンヤリしてないで早く勉強しなさいっ!」
と毎日叱られてばかりいる。
ボンヤリするのって難しいね。

本日の猫写真。

ガチャポンでパンダのかぶりものが出てきました。

ブログ村
ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)

良かったらシェアお願いします!

スポンサーリンク

『ボンヤリするという幸せ』へのコメント

  1. 名前:tomo 投稿日:2018/01/06(土) 19:10:24 ID:376691e97 返信

    だださん
    あけました。今年もよろしくお願いします。
    早速ですが、弾丸旅行って参りました!!!!
    何度行っても飽きない台湾に。
    母を父に任せ、心配は尽きませんでした。
    事前準備は色々試行錯誤を重ね大変でしたが、帰ってきたら父も母もちゃんと生きていました!
    文明開化の電話を使うと、離れていても何とかなる事がわかりました。
    父には「うるさいから頻繁に電話するな」と言われましたが…。
    でも限界は3日。
    こっちもソワソワするし、父もヘトヘト。母も自分なりに頑張った様でお疲れモードでした。
    でも最高に楽しかったです!
    思いきって行ってしまうと、何だかまた何でもやれる気がしました。

    そういえば台湾も変化があって、介護ショップが増えていました。そして、車イスで外出されている方が多々目につきました。
    何だか昔とは違う自分の視点で旅ができたように思います。

    だださんも今年は素晴らしい旅ができますように!

    • 名前:だだ 投稿日:2018/01/06(土) 23:39:46 ID:afc77a3c8 返信

      いいいなああああああ!
      台湾!!!!
      おいしいもの、たくさん食べられましたか?

      おっと、羨ましくて先走ってしまいました。
      あけましておめでとうございます!
      今年もよろしくお願いします!

      お父様もお母様も、頑張られたのですね。
      ご無事で本当によかったです。
      出発前は、もし急な体調変化があったらどうしようとかハラハラなさったのではないでしょうか。
      ご旅行中もソワソワするお気持ちよくわかります!
      飛行機がちゃんと飛んで帰国されたときには、皆さんほっとされたでしょうね。
      でもそのぶん、tomoさんはたっぷり楽しんで、心の栄養補給されたのではないでしょうか。

      思わず私もバンコク弾丸旅行を計画してみました。
      早朝着で、同日午後のフライトで帰るプラン!
      滞在わずか10時間コース!
      どうでしょうか?
      あ、先立つものがないんだった…。
      お金と体力さえあれば、まだまだ何でもでますよー!