なんとか生きてる

運動不足解消のため、朝から自転車で走りに出かけた。町を一周するコース。

小鳥の声がよく聞こえた。ホオジロ。ウグイス。シジュウカラ。風がつめたくて気持ちいい。思わず空を見上げた。朝の光がまぶしくて、春の空があんまりにも広かったから。

空を見ながらしみじみした。
・・・なんとか生きているなあ、と。

家事して介護して仕事して。
お金なくて遊べなくて服も買えなくて。
こんな稼ぎでこの先食っていけるのかどうか甚だ疑問だし、将来のことなんかもう考えたくもない。
・・・それでも私は今、確実に生きてる。
それってすごい幸せだ。

(庭のサクランボの木)

人生は旅に似ている。

母が倒れたばかりの頃、『今の私はアフリカのバスに乗っているようなもの』と書いた(『私が旅で学んだこと、その2と3』)。何が起こるかは分からない、どこへ行きつくかは分からない。私にできることはただ、一生懸命、行きたいところを目指すだけ、と。

きっと今でもそうなんだ。どこに行きつくかわからないバスにずーっと乗ってるんだ。雨に降られたり、乗るバスを間違えたり、失敗したり、騙されたり。私の旅はいつも迷子だった。道に迷う度、たくさんの人に助けられ、様々な国の言葉で「ありがとう」を繰り返してきた。

今でもおんなじだ。たくさん迷子になって、たくさん助けられて、毎日毎日「ありがとう」を言いながら進んでいく。少しずつでも進んでいく。どこにたどり着くかはわからないけれど、進んでいることには変わりない。

そう思ったら、めっちゃ楽しくなってきた! 人生くらい、何が起こるか分からない旅ってないもんな。すごい楽しみだ!

ドラマ『カルテット』にこんな台詞があった。
「音楽は戻れない。前へ進むだけ」
私の音楽も。
母の音楽も。
前へ進むだけ。
猫たちと共に。

(足の指ピーン!)

自転車で町を一周して帰ってきたら、膝がガクガクになっていた。
うちの地元、坂道しかないねん!

『なんとか生きてる』へのコメント

  1. 名前:kako 投稿日:2017/03/30(木) 19:31:37 ID:ac6a0c520 返信

    この世は美しいです。空も花も。そして、猫さんの肉球はかわいい! 

    • 名前:だだ 投稿日:2017/03/30(木) 21:42:48 ID:679c740c3 返信

      本当に!
      世界はとっても美しい。何があってもそれは変わりませんね。
      猫の肉球の可愛さも、永遠に不滅です!

  2. 名前:シリアルママ 投稿日:2017/03/30(木) 21:09:09 ID:ecafbca58 返信

    すごく前向きな考え方でなんだかハッとさせられました。そういう風に考えることができるというのはとても素晴らしいことだと思います。そして人生はそのように考えて生きた方が何倍もいいものになると思います。私はまだまだだださんの域には達しませんが、だださんのブログから学ぶことがたくさんあります。毎日大変だと思いますが、どうぞご自愛下さい。

    • 名前:だだ 投稿日:2017/03/30(木) 21:49:11 ID:679c740c3 返信

      いえいえ、そんな良いものじゃないんですよー!
      頭の容量が少ないというか、器が浅いから、あんまり深いこととか難しいことを考えられないんです。
      アホだからお気楽でいられるんです(笑)。
      あ、それに、今は大変なことも何もないんですよーいつもお財布が軽いのが悩みってだけで(笑)。
      母は昔も今も変わらずに「今が一番楽しい」と言います。
      私もそのように生きていきたいと思っています。
      これからもよろしくお願いします!