「人間にとって一番、大事なものは…」

ヘルパーの仕事をしていると利用者さんがためになるお話をしてくださることがある。私の倍を生きてきた人の言葉だから、それはそれは重いのだ。今日も80代後半の方がこんなことを言った。
「人間にとって一番、大事なものは、お金と健康や」
家族とか。
友達とか。
そういう言葉は出てこなかった。
「きれいごと言うてもしゃあないやろ。家族も友達もなくても生きていけるとけど、お金と健康がなければ死ぬ」
生きていくって、きれいごとじゃない。同じ言葉でも、若者がいうと意気がっているようにしかい聞こえないが、高齢者がいうと迫力が違う。

ちなみにこのおばあちゃんが言いたいのは
「お金があれば床暖房とかファンヒーターとか、もっと暖房器具が買えるのに」
ってことだった。
「家の中やのに氷点下とか、死んでまうわ!」
・・・はやく来い、春。

今回のサンジの歯周病は、サンジの健康と私のお金、大事な大事なものを二つとも削いでいった。
予定外の出費はとても堪えた。私の一ヵ月分の給料が飛び、母と計画していた「日本海の蟹ドライブ」と「今年こそ一人旅」の夢はあっさりと消えた。可愛い可愛いサンジのためだから仕方ないんだけど。

肝心のサンジ君はというと…。

元気です!
昨夜はぜんぜ食べられなかったのに、今日はちょっとずつ何回もゴハンを食べてくれた。
あとはもっとたくさんお水を飲んでほしいところ。

お薬をのみたくないから隠れちゃうんだけど、このオモチャが好きすぎて、スイッチを入れるとすぐに飛んでくる。

このオモチャはよくできていて、どの猫もむちゃくちゃよく遊ぶ。電動だから楽ちんだし、いつまででも延々と遊んでくれる。前に買ったときは若き日のサンジ君が遊びたおして壊してしまった。今回はシシィさんがオモチャの本体ごと部屋中を引きずりまわしている。いつまでもつかなあ…。

『「人間にとって一番、大事なものは…」』へのコメント

  1. 名前:UR 投稿日:2018/01/16(火) 08:55:27 ID:4a7dcc5f5 返信

    愛らしいサンジ君、元気を取り戻しつつあるようで良かったです。
    祈るような気持ちで接しているだださんの思いが伝わってきます。

    読んでいて我が家の先代犬を思い出してしまいました。
    保護犬でしたが先天的に腎臓奇形があったため、
    晩年は慢性腎不全と痴呆で4年間介護をしました。
    治療費と療養食で数百万円は使いましたっけ。
    その前に前庭疾患と子宮蓄膿症も患って、後者は一回で40万円吹っ飛びましたよ(笑)。
    毎年のように行っていたイギリスへは行けなくなりました。
    でも、やっぱりそんなことより愛犬が居ることの方が比較にならない位大切なんですよね。

    今一緒に暮らしている保護犬には、ペット保険と小銭貯金で備えています。
    小銭貯金、馬鹿にならないですよ。
    500円玉は使わないことにして貯めているだけですが、数年たった今は急な疾患でもある程度は対応できそうです。
    今の子は飢餓状態で放浪していたので、路上で何でも口にしてしまうのです。
    一度、散歩中に一瞬の隙をついて何を口に入れたのか泡を吹いて倒れ、死にかけて1週間通院する羽目に・・・1日2万円飛んでいきました(涙)。
    でも、お金は働けば取り返せますけど、愛犬は失ったら取り戻せませんから。

    お金と健康、たしかに生きていく上での重要度は一番上に来ますね。

    • 名前:だだ 投稿日:2018/01/16(火) 20:34:43 ID:8204c7c17 返信

      すすす数百万円ですってーーー!
      4年間とはいえ、壮絶ですね!
      ワーキングプアな私にとっては家を売らなくちゃ払えないレベルです。
      でも家を売るのも…猫は家につくって言うからなあ…。
      思わず考えてしまいました。
      ペット保険ってほんっとに大事ですね!
      サンジは家にきた十年前にはそんなに良い保険がなかったのですが、がんばって入ればよかったです。
      保険に入ったシシィさんはとっても頑丈そう(笑)
      小銭貯金、してますよー!
      年間1万円くらいです…

      • 名前:UR 投稿日:2018/01/17(水) 08:18:07 ID:d1f04ca0f 返信

        たしかに本っ当にお金がかかりました。
        頻繁な検査と病院から買う食事、最後の方は輸液を毎日行っていましたので。
        しかも収入源は一馬力(私だけ)、特定疾患いわゆる難病を持つ母も抱えてでしたので、よく踏ん張れたなあ~という感じです。
        動物病院の送迎のためだけに、車の免許を取って軽自動車も買いました。
        周囲は「犬にそこまで」と完全に呆れていたと思いますが・・・。
        でも、のちに動くことがままならなくなった母のためにも、車は正解でした。

        なぜそんなに動物病院でお金がかかったかというと、ペット保険に入っていなかったからなんです。
        それまで一緒に暮らしてきた保護犬たちはみな、高齢になり息を引き取るまで大病しなかったので楽天的に構えすぎていたのかも。
        先代犬でこのことに気づかされ、今の犬には備えをしています。
        いろいろなパターンで計算をし、中年にさしかかるころに50%負担の保険に入りました。策士です(笑)。

        小銭貯金、だださんもされていましたか。
        私は「世界一周したら10万円貯まる本」で僅かな旅行気分を楽しみながら貯めています。お金はないが妄想力は人一倍ありますので(笑)。

        • 名前:だだ 投稿日:2018/01/17(水) 19:44:12 ID:959ccd935 返信

          金銭的だけでなく、体力的・精神的に大変な看病だったのですね。
          頭がさがります。
          犬でも人間でも家族に変わりはありませんよね。
          そしてお金がなければ受けられない治療があることも、犬でも人間でも同じです…

          「世界一周したら10万円貯まる本」。
          おもしろそうなので調べてみました。
          500円玉貯金なのですねー!
          500円玉貯金も挫折した経験があります(笑)
          でもこうやって旅を疑似体験?できるのなら楽しそうですね。

  2. 名前:tomo 投稿日:2018/01/16(火) 20:46:24 ID:5c4679d1e 返信

    だださん サンジくんお疲れさまです。

    健康とお金があれば旅はいつだって行けますよ!

    先日台湾の旅から帰った翌日身内が入院してしまいました(涙)
    超高齢なので皆で交代して付き添いしております…。

    猫であろうが犬であろうが(うちには腎臓病の柴犬がおります)人間であろうが 出会ってしまったもの どうにかこうにかして共存しなければ 心が崩壊してしまいます。

    というわけで、私はお金ないけど心だけはしっかりしていたいと思う次第です。

    • 名前:だだ 投稿日:2018/01/17(水) 19:36:34 ID:959ccd935 返信

      ううう、健康とお金があれば・・・!
      ないから困りますね(笑)

      入院の付き添いお疲れ様です。
      お身内の方は大丈夫ですか。
      台湾から帰った翌日とはまた…前日じゃなかったのが、せめてもでしょうか。

      >というわけで、私はお金ないけど心だけはしっかりしていたいと思う次第です。
      そうですね。
      心の健康が一番大事ですね。

  3. 名前:ロコ 投稿日:2018/01/18(木) 09:17:17 ID:508420da9 返信

    サンちゃん元気、すんごい朗報。
    私のお気に入りのお目々、クロースアップしてくださったん
    ですね。
    別にぃ? んなぁ。

    老境に入っている私の頭には、お金と健康は折りに触れて、嫌でも
    浮かんできます。
    先に立つのは、いざとなれば稼ぐことができて、自力で暮すことが
    できる健康でしょうけど。
    冠婚葬祭以外にほぼ会うこともなくなった甥からの賀状に、元気? 
    の添え書き。
    小さい頃からやさしいやつは、オヤジになっても変わらない。
    そこそこ元気、なにしろ一番上(彼の母)がご健在であらしゃり
    ますんで、と返しておきました。

    「エリジウム」、ご存知かもと思いながら、私は知ってる的な
    コメントをして失礼しました。
    蛇足ですが、10年くらい前、Kちゃん(うちの二男)マットに
    似てるよと姪に言われて、まっさかぁ、ほんまかいなと確かめ
    たら、まあまあ似ていました。
    倅ども言わせると親の欲目というものが欠落している私は、聖林の
    俳優と自分の子を見比べるなんて考えもつきませんでした。
    しがない男のKは、身長だけミャットに勝っています(笑)

    • 名前:だだ 投稿日:2018/01/18(木) 18:35:44 ID:d263b6c3a 返信

      はーい、サンちゃんめーっちゃ元気ですよ!
      むしろ以前よりぱくぱく食べられるようになったみたいです。

      エリジウム、私はポスターを見ただけの、知ったかぶりです、ごめんなさい(笑)
      でもマット・デイモンってかっこいいですよね!
      ということは息子さんもイケメンなのですか!!!

      健康もお金も大事ですが、やっぱりそれだけだと寂しいっていうことになりますよね…
      「愛情なんてなくても死なん!」
      と仰った方は猫さんをそれはそれは大事にしておられました…。

  4. 名前:ロlコ 投稿日:2018/01/21(日) 05:35:20 ID:e4e60e006 返信

    そうですね、繋がっている絆があると心の持ちようが違って
    くるでしょうね。

    愚息のことを良いように解釈してくださって、ありがとう
    ございます。
    ダガシカシ、ざんね~ん。
    似てはいるんです、いるんですけどね、何のオーラもなく
    中年メタボになりかけていて、デカイだけに不細工で
    あります(笑)

    • 名前:だだ 投稿日:2018/01/21(日) 15:22:51 ID:9085ec6b3 返信

      おっ、ロコさん、なんかお名前が変わりましたね!
      マット・デイモン似の息子さん、せっかくだから鍛えてください(笑)