次の音楽

去年、私と母は「2人バイオリン」でコンサートに参加した。母と2人で片手ずつ、1台のバイオリンを2人で弾いた。『祝祭アンダンテ』はとても素敵な曲だったし、楽しくて良い思い出になった。

コンサートは毎年おこなわれるものだから、
「来年も出たい」
と母は言う。さっそく楽譜をもらってきた。私たちの「次の音楽」。

が!
楽譜を見て私は固まってしまった。
これヴィヴァルディだよ。難しいよ。
「2曲あるからどっちか簡単なほうだけ弾けばいいよ」
いや、2曲ともヴィヴァルディだよ!

私は昔からヴィヴァルディの曲は苦手だった。音数が多い。せわしない。早口言葉みたいで、難しいんだ。このあいだ弾いたシベリウスはシンプルでゆったりとした曲だったからなんとか弾けたけど、テンポの速い曲は2人バイオリンでは合わせるのが難しいように思う。

うーん、と考えていたら母は
「じゃあいいよ、2人バイオリンが無理なら、わたし独りで弾くから!」
と言い切った。
母が独りで弾けたなら。どんなにいいだろう。

・・・『真田丸』のテーマ、母に弾いてもらいたかったなあ。

本日の猫写真。相変わらず毛づくろいに余念のないシシィ。

s-dsc_2796

今日新たに、シシィ専用トイレ(2つ目)を購入してみました。なんとか使ってくれないかなあ。

『次の音楽』へのコメント

  1. 名前:じーじょ 投稿日:2016/12/19(月) 08:20:22 ID:25ed00eed 返信

    ソロでゆっくりの曲の演奏が出来たらいいですね。
    お母様の意欲に負けないように、今、二胡でチャルダッシュの練習中です。お母様の右腕お借りしたいぐらいです。
    violinの楽譜を研究、調が違う上にviolinでも難曲なのに二本の弦で弾けるのか?頑張りますね

    • 名前:だだ 投稿日:2016/12/19(月) 20:32:55 ID:fba24ba57 返信

      ソロまだまだ聴くに堪えないですね(笑)
      にしてもチャルダッシュ!すごすぎです!
      想像するだに神業じゃないですか。
      聴いてみたいですよー!
      そして次はチゴイネルワイゼンもよろしくです!