現代の呪い

ほぼ初対面のひとに
「あら、独身なの? ご両親と同居? いいわねー、楽ちんで!」
と言われた。
「上げ膳据え膳でしょ!」
「母は要介護5で妹は身障1級で、あたりまえですが家のこと全部私がやってます」
って言ったら、めっちゃ黙った。こういう会話、若い頃から何百回も繰り返してきたけど、まだ言われるとはね…。

10年ほど前に祖父母を見送って、3年前に妹を施設に入れて、今では母もかなり元気になってきた。やれやれ、ってところ。

ところ。

が!

今日、叔父が脳卒中で倒れたと連絡があった。右麻痺と言語障害が残るらしい。叔父は独身なので、家族といえば私たちということになる。明日、母を連れて大阪の病院まで行くつもりだ。程度はわからないけれど、たぶんまた要介護とかになるのだろう。…また! うん! また!

また頑張ってリハビリ病院とか施設探しするよ!
すればいいんだろ!
やったるわ!!!!
まかせとけ!!!!
一人も二人も三人も一緒や!!!!

私の人生、介護まみれ過ぎてちょっとウケる! なんか楽しくなってきた!

独身が楽ちんなんて誰が作った伝説? あ、でももし結婚したら、さらに義両親の介護もくっついてくるパターンか。 最悪6人介護とかになるな。さすがに無理やわ。

ていうか、これは何かの呪いかな? 私、介護っていう呪いにかけられてるのかな? 世の中には「介護なんてしらなーい」「ムリー!」って人もいるのになあ。

本日の猫写真。
叔父についての電話と、妹の施設からの電話で大忙しの私の目を盗んで、とんでもないイタズラに挑戦するシシィ。

dsc_1895
(ぎりぎりで確保)

いくらなんでも食器棚は登ったらアカン!

『現代の呪い』へのコメント

  1. 名前:ロコ 投稿日:2016/10/13(木) 23:39:54 ID:9ad162260 返信

    なぜこうも偏りが生じるのでしょう、運命って。
    介護することがないままに過ぎ、むしろ介護される立場になる可能性
    だけが残っている私のような者もいるのに。
    突然の発作でご不自由の身となりそうな点は大変お気の毒ですが、
    面会でだださんの言葉を聞かれたら、叔父さまはどんなにか気が休まる
    ことでしょう。
    姪や甥が伯父・母、叔父・母の老後を引き受けるケースは、とても
    少ないと思います。
    先刻ご承知のことでしょうが、ご自愛も忘れないでくださいね。

    食器棚にチャレンジするニャンコは、お初です。やはり、只者
    ではない危機一発(007式で)
    もし気づかなかったら、ドンガラガッシャーンだったかも?

    • 名前:だだ 投稿日:2016/10/14(金) 22:08:00 ID:1850f0983 返信

      ドンガラガッシャーンやるところでしたよ、あと一歩で!
      食器棚に登ろうとした猫は今までいなかったので、シシィは歴代の猫の中でもやんちゃNO1です。

      甥姪が介護を引き受けるケース、これから増えてくるんじゃないでしょうか…
      独身者が増えておりますから。
      私自身の姪っ子は海外ですからアレなんですけれども、全国の甥姪に大声で「逃げてー!」と言いたいです(笑)
      だって正直そこまで手がまわりませんよ…お金も…。