Doctor・Xは現代の水戸黄門

訪問介護の仕事で高齢者の家を尋ねてまわったら、すごいことが起きていた。

1軒目
「今日から『どくたーえっくす』始まるな!」
2軒目
「『失敗しません』っていうドラマ、見なアカンな!」
3軒目
「なんとかっていうドラマ、録画したいんやけど予約してくれへん?」
4軒目
「あの、あの、あれね、楽しみやね!」

なんと私の担当の全おばあちゃんが楽しみにしておられました。

大門未知子は現代の水戸黄門なんだろうな。
病気という絶対悪をやっつける勧善懲悪。
偉くて悪いヤツをぶっとばす爽快感。
印籠の代わりに技術をもってる。
「この紋所が目に入らぬか」の代わりに「私失敗しないので!」
わかりやすいし、かっこいい。
良いドラマだねえ。

今日はたまたま元気な方のお家ばかりを訪問したこともあるけれど、いつまでもドラマを楽しめる高齢者になりたいなあ。

・・・本日の猫写真。

カーペットの上と、下。

もう! もぐっちゃダメって言ってるのにー!

ブログ村
ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)

良かったらシェアお願いします!

スポンサーリンク