母の仕事

母は今週から新しいデイサービスに通うことが決まった。それも2軒だ。
契約のためにデイの人たちが我が家に集まったとき、母はたくさんの質問を受けた。

「洗顔はできますか?」
「お着替えはどこまでご自分でされますか?」
「お家で入浴されていますか?」
「洗濯や掃除などの家事は? あ、これは娘さんがされているのですよね」
いえいえいえいえいえ!

私は力いっぱい否定した。
だって母は毎日いっぱい働いてるのだから。

洗濯物干しと、とりこみ。
タオル畳み。
部屋のモップがけ。
トイレ掃除。
皿洗い。
テーブル拭き。
料理だって、卵を割るのと野菜を切るのは母の「仕事」だ。

もちろん母一人ではできないけど。車椅子を押したり、道具を渡したり、「ここをやって」とお願いすれば、だいたい何でもやってくれる。とくに野菜のカットやタオル畳みはかなり頼りになる。というかアテにしている。

施設の人には
「えーー!」
と驚かれたけど。「立ってる者は親でも使え」って言うじゃない。働かざるもの食うべからず。立てなくっても使うのですよ。片麻痺だろうが高次脳だろうが要介護5だろうが、できることはいっぱいあるのだから、使わないともったいないですよ!

本日の猫写真。
オヤジに抱かれるサンジ君。

オヤジが帰宅すると、サンジはいつも玄関まで迎えにいって「おかえりなさい!」を言う。だけど今日は昼寝をしていて間に合わなかった。目覚めたサンジは
「しまった、おとうさん帰ってた…おかえりなさいを言い逃した!」
と悔しがった。それでオヤジの腕の中にとびこんでいって
「おかえり言えなくてごめんね」
としきりに謝っていた。

そして私も。
お風呂沸かすの忘れててゴメンよオヤジ! シャワー寒かったよな…。

『母の仕事』へのコメント

  1. 名前:ロコ 投稿日:2017/10/05(木) 08:16:31 ID:a57e98c9c 返信

    私も驚きました。
    お母さまが、こんなに色々なさっているとは。
    実は、掲載画像(うちでは、ずっと問題なく見えていました)を
    拝見するたび、心底感嘆していたのですよ。
    ものすごくお忙しいのに、いつもおうちの中を綺麗にしていらっ
    しゃるので。
    そっかぁ、頼もしい助っ人がいらしたんだ。
    新しいデイサービスのところで、お母さまが心地よくお過ごし
    になれますように。

    寝坊助サンちゃ~ん、おはよう。
    それだけ謝れば大丈夫ね、おとうさんにいい子いい子してもらって
    お釣りが来てるじゃない(笑)

    • 名前:だだ 投稿日:2017/10/05(木) 21:57:52 ID:7399c9382 返信

      母は片手はふつうに動くんで(力はありませんが)、できる限り手伝ってもらってます。
      正直、私一人でやったほうが早いこともあるんですけど、やり方によっては母も戦力になります。
      人間、仕事とか役割って大事ですからね。
      できることを奪ってはいけないんです。

      >ものすごくお忙しいのに、いつもおうちの中を綺麗にしていらっ
      しゃるので。
      いや…たくさん物が積み上げてあって恥ずかしいから、いつもトリミング苦労してます…。

      ねぼすけサンジは毎晩オヤジの布団で寝ています。良いコンビみたいです。