妹の日記

昨日はブログを書く余裕がなかった。風邪をひいたのかもしれない。朝からちょっと具合悪いなとは思っていたのだけど、妹を施設に迎えにいく日だからそんなこと言ってるヒマはなかった。

「ギャアオオオオ!」

ゴジラのように吠える妹の相手をするうちに、だんだん熱があがってきた。妹は家族の体調を考慮することができない。全般的に、知的障害をもつ人は優しい人のほうが多いと思うんだけど、妹の場合は家族が病気になるということがどうしても理解できないらしい。「ちょっとだけ寝させて」と頼んでも、おとなしくしてくれるのは5分が限界。

眠くなると運転できないから薬も飲めない。妹は大好きなテレビ番組をみている間だけは機嫌よくしてくれるから、録画した『ふしぎ発見』を連続7時間流しつづけることでなんとか乗り切った。それから昼ごはんと夕飯を食べさせて、薬をのませ、母も一緒に車にのせて、妹を施設につれて帰った。

具合悪いときに妹が帰宅するのはけっこうキツい。

でも・・・。

妹の日記を読んでしまった。もちろん施設の職員さんによる代筆だし、読まれることが前提の日記。かわいい猫のノートは自分で選んだのだそうだ。

6月18日
今日は「あじさいコンサート」だった。大きな声で歌った。ママとだだが見に来てくれた。次はいつ会えるかなあ。

こんなのを読んじゃうと、なんともいえない気持ちになる。次はもうちょっと早く迎えにいってあげなくちゃ、って思う。

また、こんなことも書いてあった。

6月2日
父の日に送るカードを選んだ。『お父さんありがとう』のカードにした。『パパ』はやめた。これからは『パパ』じゃなくて『お父さん』と呼ぶことにする。

妹は言語障害がひどくて『お父さん』なんて難しい言葉は言えない。パパのほうがずっと簡単だ。でも『お父さん』て呼びたいんだ。もう大人だから。そういうことはわかるのに、どうして家族の体調が理解できないんだろう。

いろいろ考えてしまう。いろいろ考えてたら、さらに熱が上がってしまって、夜はもう、しっちゃかめっちゃかだった。・・・実はまだ、今もちょっとしんどい。ということで、おやすみなさい。皆様も夏風邪にはお気をつけて!

本日の猫写真。

ねえサンジ、あんたが下に敷いてるのって、オヤジのズボンだよね…? もうクッチャクチャだよね? なんでそんなところに置いたーーーー!?

ブログ村
ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)

良かったらシェアお願いします!

スポンサーリンク

『妹の日記』へのコメント

  1. 名前:POTE 投稿日:2017/07/06(木) 23:10:34 ID:55f877e54 返信

    お疲れなんでしょう。
    よくやっておられると思いますよ。
    肉親だからって、なかなかできることじゃありませんから。
    ゆっくり休んでください。

    • 名前:だだ 投稿日:2017/07/07(金) 20:39:34 ID:e351cfe1a 返信

      ありがとうございます。
      妹にとっては、肉親よりも血の繋がってない他人様のほうがよっぽど優しいのですよ・・・
      明日はちょっと休みます!