デイのレクリエーションの意味

デイサービスでは、レクリエーションとしてゲームをやることがある。高齢者だからごくごく簡単なゲームで、輪投げのようなものや、風船を使ったバレーボール、小さい子向けのパズルやカルタなどだ。

正直、子供だましだと思う。私ならとくにやりたくない。母も積極的に楽しいとは言わない。でも、デイに来る人たちはみんな楽しそうに遊んでいる。勝ち負けを競い、一喜一憂して大騒ぎだ。私はそれがどうしても理解できず、
「高齢になると童心にかえるというから、ああいうゲームも楽しくなるのかな」
なんて思ってた。

そしたら今日。終業後に、上司がこんな話をした。

「デイサービスに来る人たちはね、ほとんど家から出られない人たちばかりなの。お出かけといえば病院だけ、友達もみんな死んじゃうか老人ホームに入っちゃって話し相手もいない。実際、お葬式にいってみると出席者は家族だけだったりする。

そんな利用者さんにとってはデイで会う人たちが人間関係のすべてなの。ほとんど唯一の「社会」なのよ。

だからレクのゲームで勝ったり負けたりするのは、すごく重要なことなの。「社会」の中で評価されてる、認められてるって感じられるから。作品づくりも褒められるとすーっごく嬉しいのよ。」

ぽつねんと一人暮らししている高齢者にとっては、ゲームに勝って、
「あんたすごいな!」
「上手にやりはったな!」
と誰かに言ってもらえるのが、どんなに大事なことなのか。
私はわかっていなかった。
「一週間のうち笑うことができるのは、ここに来る日だけ」
と言っていた利用者さんがいたことを思い出した。

逆に考えると、母がゲームをあんまり楽しめないのはデイ以外の「社会」がまだいくつも残っている証拠かもしれない。

・・・まあ、性格も大きいやろけどな!

本日の猫写真。

私の手にガシガシかじりついていたサンジ君。だいぶかじってから
「まずっ!」
ていう顔をした。失礼な。

ブログ村
ランキング参加中です!
 ↓
にほんブログ村 介護ブログへ
(ブログ村には多数の介護ブログが集まっています)

良かったらシェアお願いします!

スポンサーリンク

『デイのレクリエーションの意味』へのコメント

  1. 名前:オスカル様 投稿日:2017/06/17(土) 09:07:06 ID:74d997bf6 返信

    私もこの世界に入ってからレクについてはずっともやもやしていました。
    実際「こんなことしたぁない!!」っておっしゃる方もいましたし…。。
    なんか腑に落ちました!!
    高齢者って人生の中では喪失のプロセスに入ってくるそうで…(家族との別れ、友達との別れ…など)
    社会参加って色々な形があるのですねぇ。

    利用者さんと関わる中で、生活の刺激になれるよう更に頑張ろうと思えました!
    ありがとうございます☺︎

    • 名前:だだ 投稿日:2017/06/17(土) 20:51:47 ID:86a4ef14c 返信

      ねえ、そうですよね!
      私達から見れば「こんな幼稚なこと」…って思いますもんね。
      でもちゃんとした理由があるのだと初めて知りました。
      ゲームが苦手な人は手芸や音楽など、得意なことをやってもらって
      「とにかくたくさん褒めるように」
      と上司から言われました。
      お互いがんばりましょう~!

  2. 名前:mikomona 投稿日:2017/06/17(土) 18:11:09 ID:c38e3c88a 返信

    こんにちは。
    うちの主人も、最初はデイサービスに行く事すら拒否が強くて苦労しました。
    特に若い利用者さんでは、童謡を歌ったり、お遊戯や子供だましのゲームは嫌だと思います。

    今の主人は、週5日のデイサービスでお風呂に入り、おいしい食事を食べて、
    塗り絵も小物づくりも、音楽療法も体操も、皆さんと一緒に楽しんでるようです。
    理由はやっぱり、人間関係かなと思います。
    気の合うお友達が一人いれば、やる気が全然違うみたいですよ。
    週に一度会えるのを楽しみにしているお友達もいるそうで、
    生きがいといっては大げさですが、確実に生活の基盤になっていると思います。
    ありがたいことです。

    我々が介護施設を利用する年代になると、
    こういうレクなんかは、流行らないのかもしれませんね。

    私がデイサービスに行くなら、猫カフェ風デイサービスがいいですね(笑)

    • 名前:だだ 投稿日:2017/06/17(土) 20:58:50 ID:86a4ef14c 返信

      mikomanaさんのご主人は相性のいいデイに出会えて幸せですね!
      友達ができれば嬉しいでしょうね。
      逆に、デイに気の合わない人がいて大変だという話も耳にします。
      曜日を変えてもらったりとか。
      良くも悪くも一つの社会なんですね。

      >私がデイサービスに行くなら、猫カフェ風デイサービスがいいですね(笑)
      おおおお、これは私も行きたいです!
      猫の部屋と犬の部屋があるデイサービス(笑)
      動物たくさんのデイサービスもどこかにあるらしいですね。
      我々の世代はもう「みんなで歌える歌」というものが無い気がします。
      なので将来的には、もっと個性を出した、何かに特化したデイが生き残るんじゃないかなあと思います。
      オタク系デイサービスとかあれば嬉しいなあ…。

  3. 名前:chieko 投稿日:2017/06/19(月) 01:37:26 ID:bcec4602e 返信

    週に1回のデイサービスを週に2回にしたいと、母が言ってきました。
    たぶん、同じ理由だと思います。
    家にじっとなんてしてられないんだと思います。
    お友達もたくさんできたようで♪

    それより、横レスごめんなさい。
    猫カフェ、みっちゃ素敵〜!!!
    猫デイ!ワンデイ!
    年取ったら私も行きたいです!(笑)

    • 名前:だだ 投稿日:2017/06/19(月) 20:47:42 ID:0a37b10ef 返信

      おおっ!お母様デイがお気に召したようですね!
      なんだか私も嬉しいです!
      猫デイ、ワンデイ、良いアイデアですよねー
      維持費かかるけど(笑)
      保護猫カフェと併設で作ってくれないかしらねえ…。